メイクラボ

Facilities Introduction

施設紹介

メイクラボ

3Dプリンタや、各種工作機を備え、ハードウェアにも対応できるラボ機能

「次世代産業育成の拠点」として

信濃町ノマドワークセンターにあるのは、一般的なワークスペースとインターネット環境だけではありません。ものづくりやロボティクス関連の企業にも対応するための作業スペースや、3Dプリンタを備えたメイクラボを設置しています。センターの立地環境を生かし、首都圏では難しい「工作してすぐに試せる」ニーズに応えることを目指しているためです。

また信濃町は、農業や、社会インフラに関する多くの課題を抱えており、ロボティクス技術を用いた解決策の模索が望まれています。信濃町ノマドワークセンターではこのような設備を持つことで、同分野における企業の積極的な利用を通じて、様々な企業との関係づくりを行うと共に、町内における起業も促進させる効果に期待を寄せています

About us

基本情報

信濃町ノマドワークセンター
〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻1200-45

運営事務局 NPO法人 Nature Service
〒350-0242 埼玉県坂戸市厚川126-1
電話: 049-287-8807
FAX: 03-5204-9202
E-mail: office@natureservice.jp

ニュースレター登録