施設紹介

Facilities Introduction

施設紹介

いつもと同じ仕事をいつもと違う環境で

いつもの都会のオフィスから抜け出し、いつもと違う自然のオフィスへ。IT化の進んだ現在、都会でなくとも同じ仕事ができる環境を提供します。自然のオフィスで、気持ちをリセットしつつ、日々の業務を止めることはありません。違う環境で、クリエイティブな発想も生まれてくることでしょう。

名称 信濃町 Nomad Work Center
住所 〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻1200-45
敷地面積 275,124平方メートル(森を含む町所有土地)
施設面積 665.4平方メートル
アクセス お車の場合:上信越自動車道「信濃町IC」、「妙高高原IC」から10分
電車の場合:しなの鉄道「黒姫駅」下車。黒姫駅からタクシーで15分程度(駅周辺にレンタカー有)
主な設備 ワークスペース、会議スペース、ラボ、ロボットテストフィールド(森・傾斜地・草原・池・畑・道路)
運営事務局 NPO法人 Nature Service
住所 〒350-0242 埼玉県坂戸市厚川126-1
電話番号 049-287-8807
FAX番号 03-5204-9202
E-mail office@natureservice.jp

最先端ワークスペース

40人収容可能なホールで大規模な研修も。連結可能の会議室3室も設置

施設周辺:癒しの森

森に囲まれた施設は、癒しの環境。ちょっとした散策でリフレッシュ

メイクラボ

3Dプリンタや、各種工作機を備え、ハードウェアにも対応できるラボ機能

施設周辺:黒姫高原

「信濃富士」とも呼ばれる黒姫山。その麓に広がる高原にノマドワークセンターはあります

実証実験フィールド

都会では不可能な、ドローンや自走車を実際に動かせる環境を提供

施設周辺:野尻湖

夏はマリンスポーツ、冬はワカサギ釣りなどで知られる野尻湖が近くにあります

3Dバーチャルツアー

3D映像とバーチャルツアーで、写真で紹介しきれない施設の空間を細かくご確認いただけます。

撮影・ツアー制作:Casanova Enterprises Inc.
PanoWeave(パノウィーブ)
https://panoweave.com/

About us

基本情報

信濃町ノマドワークセンター
〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻1200-45

運営事務局 NPO法人 Nature Service
〒350-0242 埼玉県坂戸市厚川126-1
電話: 049-287-8807
FAX: 03-5204-9202
E-mail: office@natureservice.jp

ニュースレター登録